沖縄で優良な外壁塗装業者の探し方

国民生活センターの調査によると、悪質な外装塗装業者による被害相談は1日15件にも上るそうです。

 

外装塗装の業界には残念なことに、それだけ多くの悪質業者が存在してしまっております。

 

では、どうすれば優良な外装塗装業者を沖縄県で見つけることができるのか?
外装塗装をお考えの方ならば、必ず考えなければいけない問題です。

 

沖縄で業者選びに失敗しないためには、いくつかのポイントがあります。

 

まずは「訪問業者に依頼してはいけない」ということ。
これが最初のポイントです。

 

絶対にやってはいけない最悪のパターンといってもいいでしょう。
たとえば悪質な業者はご自宅へ訪問し「すぐに外装塗装をしなければ大変なことになる。
今なら安く契約できる」などと言って、不安を煽り契約を急かすことがあります。
こういった業者の場合、ほぼ100%悪質業者ですので、決して契約を交わさないようにしましょう。

 

また「外装塗装業者を一社しか見ない」というのも失敗の原因につながります。
外装塗装は平均100万円ほどの費用がかかりますが、業者によってそれは多少前後してきます。

 

たとえば一社目で見積もりが「100万円です」と言われた場合、
それが果たして高いのか安いのか、他と比較してみないことにはわかりません。
少しでも自分に有利な条件で契約をすることが失敗しないための条件の一つです。
ですので、面倒でも必ず複数社に見積もりを依頼して、それを比較するようにしてください。

 

他にも失敗しやすいポイントは「業者に依頼せずに自分で外装塗装をしてしまう」というのもございます。
たしかに自分で修繕をすれば業者に頼むよりも格段安あがりです。
しかし外装塗装は、実はとても難しい工事ですので、素人がとてもできるものではありません。
色ムラになってしまったりと、のちのちの後悔につながります。

 

もっと言えば、外装塗装にはそれぞれに適正な塗料というのが存在します。
それを素人がしっかりと選ぶことは容易ではありません。

 

自分で安く塗装できたとしても、適正な塗料の選択を誤り数ヶ月でボロボロになってしまっては二重にお金がかかってしまい、
結局は初めから業者に依頼すればよかったという結果にもなりかねません。

 

そんな理由から、外装塗装をお考えの場合、必ず複数のリフォーム業者の提案を比較検討するようにしましょう。
これはなにを検討する場合にも同じことだと思います。
一つのものから有無を言わず決定するよりも、複数から選択する方法の方がより最善な物を選ぶことができます。

 

複数の選択は面倒ですが、これを一括相談できるものがございます。
完全に独立した中立の立場から、お客様に合った外装塗装業者を提案することができます。

 

しかも単純な紹介ではありません。
運営サイドが設けた審査基準をクリアした「優良業者」のみのご紹介です。
ご紹介や相談はすべて無料で行え、一切費用がかかりませんので、
沖縄で外装塗装業者で失敗しないためにも、ぜひとも安心してご利用ください。

業界最大級の外壁塗装専門サイトの一括見積もりサービスでできることとは?