外壁塗装業者の賢い選び方

 

外壁塗装をお願いしようと思った時に、どのような基準で塗装業者を選びますか?

 

実は、残念なことに外壁塗装の業界は悪徳業者が非常に多く、
国民生活センターの調査では一日15件もの被害相談があるそうです。

 

そこで、被害に合わないために間違った業者の選び方をご紹介します。

 

訪問業者には絶対に依頼してはいけない

 

まずは、絶対にやってはいけないのは訪問業者に依頼してしまうことです。

 

すべての訪問業者が悪徳だとは言いませんが、契約を急かすように「今すぐ契約してくれればお安くしますよ。」
「今すぐ外壁を塗り直さないと大変なことになります!」など言って契約を迫る業者は、100%悪徳業者だと言って間違いないと思います。

 

必ず複数の業者から見積もりを取る

 

そして、自分が思いついた業者一社だけにしか相談しない場合も、基本の「外壁は塗りなおすべきなのか」ということや、
「適切な料金か」ということが一切わからないので危険です。
外壁塗装は平均すると100万円ほどもかかる工事ですから、しっかりと他の業者と比較することも大切なのです。

 

自分で外壁塗装をしてはいけない

 

もうひとつ、業者に依頼せずにご自分で外壁を塗られる方もいらっしゃいますが、確かに自分で行えば費用も抑えることができるのですが、
外壁塗装というのはなかなか難しいことで、素人だと塗りムラができてしまう上に、
適正な塗料の選択もできないので塗ったすぐには良くても数ヶ月後にはボロが出てきてしまって、結局は業者に依頼することも少なくありません。

 

では、業者選びに失敗しないためにはどうすればいいのか。

 

必ず、複数の塗装業者の見積もり提案をしっかりと比較検討することです。
何に対してもそうですが、たくさんの選択肢があって、それを比較検討することがもっと良いものを手に出来るのは当たり前のことです。

 

ただ、複数の業者から見積もり提案を貰うことは非常に面倒なことですから、それを無料で一括貰うことができる、
どの業者に対しても平等な中立機関があるならば利用しない手はありません。

 

第三者的な立場に立っご要望を聞き、ご期待にお応えできる運営サイトの審査基準を満たした優良外壁塗装業者だけを紹介しています。
その際、一切の費用は掛からないので安心してご利用ください。

業界最大級の外壁塗装専門サイトの一括見積もりサービスでできることとは?